山口県 宇部塗装工業株式会社 - 住宅リフォーム・リニューアル、塗装工事、防水工事、外壁塗装や屋根塗装等のリフォームに実績があります!

宇部塗装工業株式会社
会社案内 住宅リフォーム
塗装工事 防水工事 構造補修・耐震工事 お客様の声 お問合せ
Home > 防水工事

最適な改修方法の選び方

お客様の大切な財産を守ためには、水の浸入を防ぐことが第一です。
防水の改修方法の選択は大変重要です。

防水工事改修の流れ

※ お客様より、調査・見積もりのご依頼がありましたら、速やかに現場調査を行い、
現状・お客様のご要望予算により工法を決め、ご提案します。

※ 施工につきましては、資格を持った監督者の指揮により品質管理、安全管理をして、
検査・引渡しをいたします。

※ 契約までは無料です。

防水層の改修を行う時期

平成11年度に、建設省がマンションの大規模改修工事の実施状況を調査しました。
下記調査結果によると9年から16年の間に工事を済ませたのは全体の80%となっています。

防水層の改修を行う時期調査

4種類の防水工法

防水工法には、4種類の工法があります。
お客様より、調査・見積もりのご依頼がありましたら、速やかに現場調査を行い、
現状・お客様のご要望予算により工法を決め、ご提案します。

アスファルト防水工法

アスファルト防水工法

古くから使われ、現在でも広く使われている工法です。現場でアスファルトを溶かして下地に流し込み、ルーフィング(シート)を貼り重ねる工法です。

利点信頼度が高い
欠点温度によって硬さの変化大
施工時、臭いと煙が発生する

改質アスファルト防水トーチ工法(メルトーチ他)

改質アスファルト防水トーチ工法(メルトーチ他)

物質アスファルトは、アスファルトの持つ長所を活かしつつ、アスファルトに合成ゴムなどを混ぜて、低温での柔軟性を高めたものです。

利点施工実績40年
低温での柔軟性が高い
欠点施工によっては膨れ・剥れが出る場合がある
施工時、臭い

シート防水工法

シート防水工法

合成ゴムや塩化ビニル樹脂などで作られた防水シートを接着剤などで下地に貼り付ける工法です。

利点シートのデザイン性が良い
施工性が良い
欠点施工時接着剤を使うので臭いが発生する

塗膜防水工事

塗膜防水工事

特殊な液状樹脂を下地面に塗り、硬化させて防水層をつくる工法で、複雑な部分への施工が容易で、防水層に継ぎ目なく施工できる工法です。

利点美観に優れている
欠点施工後の天気によっては品質にばらつきが出来る場合がある。

施工実績ご紹介

ページトップへページトップへ 


宇部塗装工業株式会社
〒755-0803 山口県宇部市東藤曲2丁目7-16
TEL:0836-21-4185 FAX:0836-32-5578

このサイトは、一級建築事務所 宇部塗装工業株式会社が運営しています。
Copyright (C) 2007 UBE TOSOU INDUSTRIES Co.,Ltd. All Rights Reserved.